お尻のニキビ?それとも粉瘤(ふんりゅう)?

お尻にニキビができる時には、大体はお尻ニキビなんですが、まれに粉瘤(ふんりゅう)というニキビとは全く別のものである場合があります。

 

粉瘤(ふんりゅう)については、聞いたことがない人も多いと思いますが、平たく言うと軽度の腫瘍みたいなものです。なぜそれができるのかというと、何かしらの理由で皮膚の内側に垢などがたまってしまうことが原因なんですね。

 

腫瘍といっても、悪性の腫瘍ではありませんので、すぐにどうこうということはありませんが、スキンケアで治療ができるレベルのものではないので、皮膚科などで診察してもらうのが一番いいかと思います。

 

…なんてことを書くと、お尻にニキビができている人を怖がらせてしまうかもしれませんが、実際にはお尻のニキビのほとんどがお尻ニキビなので、粉瘤(ふんりゅう)のケースはたまにしかないと思ってもらって大丈夫です。

 

ちなみに、一応、お尻のニキビが粉瘤なのかどうかを確かめる方法としては、お尻のニキビができる場所を確認することですね。粉瘤の場合は、できるところが決まっているので、毎回同じ場所にニキビができます。なので、何度も同じ場所にお尻のニキビができる場合には、粉瘤の可能性もあるかもしれません。

 


inserted by FC2 system